2010年5月アーカイブ

日本1vs2英国(親善試合)

闘莉王の先制ゴール。

後半まで粘るも、闘莉王・中沢のオウンゴール2つで敗戦。

攻めの形が見えてきたのか、イングランドのコンディションがいまひとつだったのか、

先の韓国戦よりは希望の見える試合でした。

しかし、俊輔の出番なし。けがの影響なのか、レギュラー落ちなのか。

ゲームキャプテンも中沢から長谷部に交代。マリノスファンには複雑な試合でした。

いや、しかし、井原のダイビングヘッドOGを思い出すほど美しいものでした。ダイビングヘッド.jpg

  

エイシンフラッシュ!!

0531.gif    ウチパクさん見事。

2着にローズキングダム。

ヴィクトワールピサは3着まで、

ペルーサは・・・6着?

うーん、外々を回されちゃたのかなぁ。

Jリーグカップ

user-pic
0

Jリーグカップ 横浜3-0湘南でマリノス勝利。サッカーボール.jpg

NHK-BS・Jリーグタイム視聴中。

Jリーグカップってなんだ?!

ああっ、ナビスコカップのことなのか。

baystars-flag.jpg交流戦ロッテvs横浜3回戦。

ロッテ5-0横浜で零封負け。吉見投手に移籍後2勝目を献上。

複雑な気分です。吉見は6回無失点ですか、ベイはエース三浦を立てて5失点。

うーん、三浦が今年あまり良くない。我慢のシーズンなのかなぁ。

交流戦あけまでには、寺原・ランドルフのどちらかが帰ってこないと厳しい。

ただ、寺原には故障を完全に治してほしいけど。

3連敗で借金が8。ここでふんばってほしいです。

つねづね思うが、日本代表のウォーミングアップ時に着用しているユニフォームがカッコいい。

白地に大胆に黄金色をあしらったもの。

日本代表ウォーミングアップ.jpg紺色がアクセントとして使われていて、

なんか強そうに見える。

あれ、せめて、セカンドユニフォームに

ならないかなぁ・・・

 

今年の優駿の本命は、ペルーサです。

今、もっとも乗れてる騎手・横山典。先週の感動的なオメデトーオークスを見て、心に決めました。

ペルーサのお父さんは関東あがりの種牡馬にとって期待の星となりつつある、ゼンノロブロイ。

初年度で、オークス・ダービー馬誕生となれば、来年デビューのディープ産駒の衝撃にも

耐え得る土台を作ることができます。むしろ、SS系の直系として名を馳せることも

夢でなくなります。

そして、なにより藤沢・山本コンビに悲願のダービー制覇がかなえられます。

関東馬の劣勢が続いた勢力図もいよいよ変革の時期となるのか。

2年連続優駿奪取となれば、期待の良血二歳馬たちの関西流出も止まるかもしれず、

関東の競馬ファンとしては願わずにいられません。

◎ 5枠9番 ペルーサ

〇 4枠7番 ヴィクトワールピサ

X 8枠18番 ダノンシャンティ

順当な結果でファンを納得させてほしいのが、ダービー。

注目は、超良血馬ルーラーシップ(父:キングカメハメハ・母:エアグルーヴ)。

負けっぷりが、若駒S・ヒルノダムール(皐月賞2着)の2着、

毎日杯・ダノンシャンテ(NHKマイ ル優勝・日本レコード)の5着と、まあまあといった感じ。

8着くらいかな~と想定されるが応援も込めて。

あと、オメデトーオークスの相方、蛯名騎手も要注意。

騎乗馬ハンソデバンドはなにげに共同通信杯であのダノンシャンテに勝っている。

父:マンハッタンカフェで尾形 充弘(美浦)調教師の管理馬。

バリバリの関東ライン。これも応援したい。

オークスに続いて1・2フィニッシュとなればむこう10年は忘れない感動をもらえそう。

ちょっと不調なロジユニヴァースの分もペルーサに頑張ってもらいたい。

宝塚はロジが出てきたら、ノリはどーするんだるう。ファン投票1位確実馬を選ばずにいられるものなのか・・・

いや、まあ、ペルーサがダービーGET後、宝塚参戦となれば問題もなくなるか。

とにかく、ケチのつけようのないクリーンなレースで力を鼓舞してほしい。

 

ペルーサ・ 0529-01.jpg名前の由来

サッカーのアルゼンチン代表監督のディエゴ・マラドーナ氏(49)の愛称が由来。母馬アルゼンチンスターからの連想でもある。ペルーサとはポルトガル語で「毛深い子」の意。(2010年05月26日・スポニチより)

kobuta.gif

ムーバブルタイプはじめました。

横浜生まれ、横浜育ち。

ベイ、マリをこよなく愛する。

競馬だいすき。美浦所属馬を応援。

 

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。